港区にはたくさんのクリーニング店があります。
ここでは、港区で行きやすいクリーニング屋さんを紹介いたします。

また、モンクレールやカナダグースといった高級ダウンコートなどを主に扱う宅配クリーニング業者も紹介します。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

港区の主なクリーニング店

店舗情報

店舗名 所在地 電話番号
(有)柴山商会 港区三田5-6-4 3451-0530
(有)吉野クリーニング商会 港区南青山2-6-6 3401-3364
(有)サクラ商会 港区南青山5-10-18 3400-6958
(株)泉水舎 港区南麻布1-4-6 3452-4280(代)
(株)矢崎 港区浜松町2-7-10 3432-5548
麻布十番ドライ(有) 港区海岸3-9-40 3456-1033
(株)クリーニングショップ保科 港区白金1-25-12 3444-4326
田中ランドリー 港区白金1-25-9 3441-6713
(有)丸善ランドリー商会 港区白金3-19-8 3441-0510
丸屋クリーニング 港区白金3-22-5 3441-5435
芝ダイヤモンドクリーニング店 港区白金6-2-10 3442-5652
(有)クリーニングヨシダ 港区白金6-21-7 3473-4788
スワンクリーニング商会 港区白金台2-12-23 3443-0534
はとやランドリー 港区芝浦2-15-3 3451-6831
トップクリーニング 港区芝浦3-13-9 3454-8327
クリーニングあらい屋 港区西新橋3-5-9 3432-7539
オーヒラ商会 港区西麻布2-7-13 3407-2919
(株)佐野商会 港区西麻布3-2-44 3408-1013
(有)川口屋クリーニング 港区西麻布4-8-31 レジデンス西麻布100号室 3473-0072
(有)シスターランドリー 港区赤坂3-14-3 ドルミ赤坂 3505-2866

宅配クリーニング

港区で宅配クリーニングといえば麻布十番で古くからやっている「クリーニング747」が有名です。

クリーニング747

お台場を除く港区で、預かりから配達までしてくれるクリーニング店です。

料金はワイシャツを 400円、コート類は2000円からという価格です。
ただ高級なコートは、倍以上の値段になるということで、やはり街のクリーニング店の営業状況です。

都内の超一等地にドライクリーニングの工場があるので、さすがに高級コートやダウンコートを自然乾燥する時間もスペースも高いわけです。

冬の衣類をクリーニングするならリナビス

高級ブランドのダウンコートやコートをクリーニングするなら宅配の「リナビス」がオトクだし安心です。

兵庫県西脇市のドライクリーニング店で、とても大きなクリーニング工場を構えています。
半世紀以上ドライクリーニングを営み、そのキャリアある職人たちが丁寧に高品質のクリーニングを提供してくれています。

今ではうわさが広まり、全国各地から高級コートが送られ、1日4000着以上ものクリーニングをしています。
しかも扱うクリーニングのほとんどが高級コートになっています。

リナビスの特徴

  • 人柄がいい
  • 最長11ヶ月の保管サービス
  • 子供服は2点で1点

宅配クリーニングとして、有名なクリーニング店の1つリナビスです。
大手のリネットと比較されることが多いですが、リナビスの特徴はなんといってもスタッフの人柄がいいところ。

以前カンブリア宮殿に取り上げられたので、見た人もいると思うんですけど、東田さん親子の人柄の良さが伝わってくる編集になっていました。

私も直接東田さんとお会いしたことがあるんですが、高いコートをクリーニングから保管まで預けても安心できる印象です。

大手の宅配クリーニングは、どんな人が触って扱っているのかわかりません。
クリーニングする人は職人とは思いますが、荷物の開封、運搬、梱包はマニュアルで勉強しただけのスタッフかもしれません。

あくまでも推測ですけど、大手はどうしても機械的な印象。
その点リナビスは1つ1つの衣類を、皆さんが丁寧に扱っています。

リナビスの料金体系

コース 点数 合計価格 1着価格
3点コース 3点 7,524円 2,508円
5点コース 5点 9,405円 1,881円
10点コース 10点 12,870円 1,287円
20点コース 20点 21,780円 1,089円

持ち込みのクリーニング店でコートを預けると安くても2000円で高級コートは確実に4000円はかかります。
リナビスは安く済みます。

子供服は2着で1点とカウントしてくれます。

うちは、奥さんのコートを3着、私のコート1着、子供2着で出してます。

保管安心のリナビス

大きな倉庫、システムで管理されている保管

最長11ヶ月保管してくれます。
大きな倉庫を借り、1点ごとにシステム管理されているので紛失することもありません。

しかも、長期保管はサービス料金内となっていて、来シーズンまで預けたままにしておくことができるのです。
かさばるコート類を預けることで、クローゼットもすっきりします。

難点は預かっていると何万着にもなるようで、受取日の変更がすぐに対応できないことです。

冬物を預けるならリナビスが安くて安心です。

まとめ

こちらでは、港区のクリーニング屋さんをご紹介いたしました。

基本的に待ちのクリーニング店は、ワイシャツや作業服を中心にクリーニングしています。
そのため設備も料金体系もワイシャツなどがメインになっています。

日用の衣類は街のクリーニング店がお得です。

でも、年に数着しか預けないコートは、コートを中心に扱う宅配クリーニングがおすすめです。

おすすめの記事